倉持弁護士がついに離婚。山尾志桜里議員の離婚も秒読みか?

2017年9月に政界を賑わせたW不倫疑惑の騒動。
山尾志桜里議員の不倫相手とされている倉持弁護士が遂に離婚したという情報が入ってきました。

2人は不倫の事実を否定しているものの、この離婚は家族内では不倫の事実があったのかもと想像されますよね。

この離婚について、倉持弁護士の奥様がコメントしています。

関連画像

倉持弁護士と離婚した元奥様

実は奥様は脳梗塞で入院中だったそうです。

ご自身の病気だけでもショッキングな出来事なのに、闘病中に自宅で倉持弁護士と山尾志桜里議員の密会が発覚し、心身ともにショックを受けたそうです。

奥様のコメント

「今年の夏、A子は脳梗塞の兆候が見つかったため、実家に子供を連れて帰っていました。あろうことか、その時期に2人は自宅で密会していた。脳梗塞、夫の不倫とショッキングな出来事が続いたA子の心中はいかばかりか。彼女の親族も呆れ果てています」
引用 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171206-00005246-bunshun-pol

更にショックなことが・・・

倉持弁護士との間には1人息子がいます。
奥様は闘病生活の為、働くことも出来ず親権は倉持氏にあるという。

現在は「ずっと一緒に息子といられなくても、とにかく今はなんとか体調を万全に戻したいというところなので、本当にすみません」と語った。

今後も不倫報道については報道が続くと思われます。
議員という職業だからこそ、後ろ指を指されるような行為があったとしたら、議員失格ですね。

 

政界の不倫は宮崎謙介、金子恵美議員も

不倫騒動が発覚した宮崎謙介元議員と金子恵美議員も離婚されました。

 

宮崎元議員は妻、金子恵美さんが妊娠中に年始のイベントの際に着付けを担当したモデルと

不倫していたことが発覚していた。

妊娠していた妻には、出産後に伝えられ、その後の行方がにらまれていた。

「宮崎謙介 金子恵美」の画像検索結果

不倫報道に対して政界は敏感

この離婚という決断には、ある「政界の闇の力」が動いているという・・・・・・

その力とは・・・・・・

今年、衆参の選挙が行われるために

金子恵美議員も選挙に出馬しないといけなく、「不倫夫」を許した妻という肩書では拭えないために

イメージ改善の為の離婚。

もちろんそれだけではないでしょうが、幹部からの提案があり、

それが後ろ盾になったことは少なからずあるでしょう。

 

逆に離婚していれば、「不倫された妻」という同情票が獲得出来るなどの

見方もあり離婚に踏み切ったそうです。

 

 

議員の妻って大変ですね・・・・・・・・・・

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



倉持弁護士 山尾志桜里