先日逮捕された、寺内容疑者。

中学生の女の子に嘘をつき、事実上の監禁をしていた容疑で身柄を確保。

 

身柄を確保した時には寺内容疑者は首から血を流していた。

少女が逃げ出し、いずれ捕まることを想定し自殺未遂をしたとみられる。

 

どういった経緯で2年間もの間監禁していたのかなどは、まだ不明のままです。

 

寺内容疑者の部屋の間取りがコチラ

33864c883097a692290552ca683c3eca

 

寺内容疑者が外出の際には、外から鍵をかけていたそうですが、

少女は1人でスーパーに行ったこともあるようで、精神的に逃げられない状況に追いやったのではないかと推測される。

 

NHKが寺内容疑者のアパートの別の部屋の方に頼んで実際の状況を見させてもらった。

7dc5ae9a3bbffbcf566d79d03e238a003a412f39_l

 

実際の環境は、どのような状況なのかは分かりませんが、

2年間も監禁されストレスなどは尋常じゃなかったと思います。