イギリスのBBCニュースから速報が流れてきました。

 

東京オリンピックの新国立競技場の当初の建築のデザインを担当した

ザハ・ハディド氏が心臓発作の為、3月31日にお亡くなりになりました。

 

東京オリンピックの新国立競技場のデザインを担当したものの、

予算が大幅にオーバーした為、デザインを不採用にしたため、訴訟を起こしている最中でした。

突然の死去ですので、残った訴訟問題が今後どうなるのか気になりますね・・・・・。

 

東京オリンピック関係者は、邪魔者がいなくなったから良かったとでも思っているのでしょうか・・・・

 

少なからず、東京オリンピックに貢献してくれた人物。

大変残念です。。。。

 

ご冥福をお祈りします・・・・・・・・・。