【必勝】その言い方は反則!言われたら断れない告白4選

『日本を怒らせたら我々は世界から袋叩きだ』と中国が”対日戦争”に躊躇。世界各国から攻撃される可能性がある

0.2

あなたは今までどんな告白をされてきましたか?

普通に「好きです付き合ってください」とか

「結婚を前提に」とかが一般的でしょう。

しかし、こんな感じで告白されたらどうします?

押しに弱い人なら思わずOKを出してしまうかもしれません。

 

 

1.俺たち付き合ってるよな?それでさぁ…

俺たち付き合ってるよな?それでさぁ、このこと周りに言わないほうがいい?

と、すでに付き合ってしまっているという流れ。

気の強い人ならすぐにかわしそうですが、相手が悪くないならそのまま

付き合ってしまう人も居るかもしれませんね。

 

2.結婚して!

ちょっといい感じの友達関係から、交際をすっ飛ばしていきなりの

プロポーズ。これには戸惑う女性が多いと思います。

でも、いや、ちょっといきなり結婚は……と、

回答に困っていると、最終的に付き合うという形になる

場合が多いようです。

最上級に唐突な告白はやはり心を揺るがすんでしょうね。

 

3.俺の彼女です

街中でばったり知り合いに遭遇。

そのときに付き合っても無いのに「俺の彼女」と

紹介されると後にも引けない状況に陥りますね。

知り合い関係にもその仲が知れ渡り、気付いたら

付き合うしかないパターンになっていたり…

なかなか巧妙だと思われます。

 

4.他の男と仲良くしないで!

いわゆる嫉妬ですね。

年下の男子に言われたら萌えてしまう女性も

居るのではないでしょうか?

絶対幸せにするから俺だけしか見ないでと

面と向かって言われたら参っちゃいますね。

 

告白の形も様々

ストレートな告白がいい人や、サプライズ的な告白がいい人など

人によって告白の相性などもありますよね。

恋愛の一大イベントとも言える告白タイムを

どうやって成功させるかはあなたの努力と運次第

なのかもしれませんね^^