今まで日本で起きた地震の都道府県別最大震度のデータが開示されました。

それを見るととんでもないことが一瞬で分かります。

今あなたが住んでいる地域を確認してみて下さい。

 

 

・日本に安全な場所は無い

h_04

過去に発生した地震による震度の最大値をまとめた日本地図です。

歴史地震(古地震)や、1990年代後半より以前の全国に震度計が配備される前の地震は文献の記述や住家全壊率などから推定された震度を含みます。

特に歴史地震においては、山間部・離島などの集落が少なかった、または存在しなかった地域の震度情報が残っていないことが多いため、この地図の震度が最大 震度ではない可能性が十分あります(例えば北海道は200年ほどしか記録が残っていません)。あくまでも参考情報程度としてご覧くだされば幸いです。

http://kojishin.iinaa.net/shindo_max.html

日本のどこにいても震度7が起こりうるということが分かりますね。

自分の地域は安全だと思っている人は一度震災対策を見直したほうが良いかもしれません。