震災で多くの人を救った自衛隊が言い放った『申し訳ない』という言葉。

この真意を知った被災者は泣き崩れました。

一体どういう意味があったのでしょうか?

 

 

・感動の内容

 

自衛隊の方の思いが伝わってきますね。

被災者の方々気持ちを一番分かっているのは自衛隊かもしれませんね。

 

・ネットの反応

・自衛隊員さん本当にかっこいい。
・政治絡みで批判されることがあるけど、被災地の人たちにとっては本当にヒーローなんだな
・熊本でも感謝されてるみたい 被災地の小学生から「がんばり賞」をもらったってニュースでやってた
・ちゃんと心が通ってるのがいいな

倒壊する家屋、瓦礫の山。凄惨な状況に立ちすくむ人たちを助けることができるのは、やはり日頃から訓練を行っている方々なのでしょう。
被災地での自衛隊の活躍に、一人の日本人として心から敬意を表します。

出典:2ch.

 

自衛隊が放った言葉の場面