神戸市中央区で車を暴走させて多数の人を轢いて逮捕された澤井国一容疑者。

容疑者のFacebookが特定されました。

普段から危ないと近隣住民に警戒されていたようで、Facebookでも新たな事実が判明しました。

絶対に運転してはいけない人ってこういうことを指すんだなと実感できます。

 

 

・事故を起こしたことはよく覚えていないと主張

近隣の住民によると、過去にも複数回事故を起こしたことがあるとのことで今回が初めてではないようです。

以前の事故で後遺症が残ってしまい、手の震えや判断能力の低下、てんかんなどもあったとの事です。

 

Facebook

沢井国一容疑者フェイスブック

こちらが沢井容疑者のFacebookです。

数年前に妻を死別しており、現在は22歳になる息子と二人暮らしをしていたそうです。

事件当時にも助手席に息子が乗っていたということで、警察は息子にも事情を聴取しているとのことです。

沢井容疑者は、普段から杖をついて歩いていたとの証言もあるので、詳しい状況を把握しながら慎重に捜査を進めていく方針です。

神戸暴走沢井国一容疑者