地球至上最も凶悪な噴火をした中国の白頭山が目覚める。噴火したら半島が丸ごと消滅するレベル…

中国にある白頭山(ペクトゥサン)が噴火の兆候を見せているという。

噴火した場合その威力は朝鮮半島が吹き飛び消滅するほどだという…

これはマジでヤバイんじゃないか…?

 

・最強の火山

白頭山は約1000年前に人類史上最悪の噴火をした火山で、その威力は半島をを丸ごと消し去り日本にも多くの火山灰が飛来するほどだという。

近年で火山性の地震が多く発生しているという統計がとれていることから噴火の可能性が示唆されている。

白頭山の直下には溶岩・岩石・結晶・ガスが融解されて混ざった液状のものが発生しているということから火山噴火の兆候が見られると専門家は語っている。

もし大噴火してしまった場合は避難が難儀であることから、何かしらの対策を講じる必要がある。

シェルターなども有用ではあるが、大量の火砕流に飲み込まれてしまい、そのまま固まった場合脱出がほぼ不可能になるためやはり得策を編み出すことが今後重要な課題となってくるだろう。