熊本震災避難所で子供を含む24人が緊急搬送・・原因は炊き出しにあった!?

今だ多くの方が避難所での暮らしを余儀なくされている熊本。

 

その避難所において、心配なニュースが舞い込んできた!

 

子供を含む24人が、食中毒の疑いで病院に緊急搬送されたのだ!

 

 

 

原因は炊き出しのおにぎりか!?

食中毒

 

6日午後に避難所のある城東小学校から、「避難している10人ほどがおう吐している」と

通報があり、子供を含む24人が病院へと搬送された。

 

その後の調査により、食中毒の原因が提供された

昼食によるものと疑われていることが分かっています。

食中毒を発症した方々は提供された、おにぎり・野菜炒め・サラダなどを

食した後に症状が現れたとの事。

なお、避難所のボランティアの証言で、

「おにぎりが少し、味と食感がおかしかったので、原因はあれかなと思います。」との

情報があがっています。

 

被害にあわれた方の一日も早い回復を祈っています!!