米トランプ氏がまた迷言!?自動車関税大幅UPを力説!どうなる日米関係??

アメリカのお騒がせ有名人「トランプ氏」

 

なにかと話題に尽きない同氏が、

 

また新たな政策を主張し波紋を呼んでいる・・・

 

 

自動車関税の大幅UPを示唆

6日、アメリカ大統領選で共和党の指名獲得を確実なものにした実業家ドナルド・トランプ氏は、

日本がアメリカから輸入している牛肉に対する関税38.5%に対抗する処置として、

日本から輸入する自動車の関税を2.5%から大幅に上げることを力説した!

 

トランプ氏は、日本車に課している関税に不満を持っており、

「ゼロに等しい」とコメント。これに対抗する手段として、

「われわれは日本の自動車に38%の関税をかける!」と表明している。

 

これまでにもトランプ氏は、駐留米軍を同盟国に「全額負担」させる姿勢をみせるなど、

これまでの外交姿勢と違ったコメントを残しており、

今後もしトランプ氏が大統領となった場合は、

日米関係にも大きく変化をもたらすのではないでしょうか??