長野県で耳を疑うような事件が発生した!

 

10日、長野県警機動捜査隊佐久署は、同県佐久市の男性(52)を逮捕した!

 

容疑は何と「ポットのお湯を盗む」だった・・・。

 

 

生活に困窮

男性(52)は同市にある建設会社事務所に合鍵を使って侵入し、

ポットに入っていたお湯を2リットル盗み、現行犯で逮捕された!

容疑は建造物侵入と窃盗の疑い。

 

男性は無職で、「生活に困窮して、自宅のライフラインが止められた。

暖かいお湯が欲しかった・・。」と警察の調査で話している。

佐久署では余罪も含めて調査を進めている。

 

何とも虚しく寂しい事件ですね・・・。でも2リットルのお湯なんて

一体何に使うのでしょう??合鍵持ってるなら他に何か盗む

目的があったように感じてなりません・・・。

1