ある日の茨城県土浦市。

学校に行く前に一本の電話がかかってきました。

その電話の内容は「荒川沖駅にきて」という内容の電話だったので普通に向かいました。

着いたら本人はおらず辺りを探しました。

そしたら近くのビルの下でビルの屋上を見ている人だかりが。

その人だかりの目線の先には・・・

まっまさかの!!!

今にも飛びそうな女子高生

「えっ。」

その後の内容がこちら

今にも飛び降りそうな女子高生 自殺しようとしている女子高生がいる

ビルの下の人だかりの目線の先には先ほど電話を掛けてきた張本人だったのです。

警察も役にはたたないが一応電話。

3枚目の画像を見て分かるように、今にも飛び降りそうな女子高生を2人の男性が止めに入ろうと屋上に上ろうとしている様子が覗えます。

その後この2人の男性の努力もあって無事にこの女子高生を警察官が保護したそうです!

中学生や高校生の皆さん!

まだまだ人生は捨てたもんじゃないですよ♪

若いんだし精一杯人生楽しみましょう!!!!

 

女子高生の飛び降り現場