舛添都知事のリピート会見に避難殺到!!もはや日本国民の敵!(動画あり)

政治資金個人流用疑惑で渦中の舛添都知事が20日に定例会見を開いた。

 

しかし次から次に新しい疑惑が出てくる舛添都知事の口からは、

 

日本国民を納得させれる様な発言は一切なく、まるでリピート再生

 

見ているようなその会見は、更に不満を高める一方だった!!

 

 

 

舛添都知事定例会見動画

これまでに浮上していた疑惑に続き、2010年以降も正月やお盆などに

リゾートホテルを計7回使用したり、公用車として車2台購入し、それを

別荘地で使用するために購入した疑いが上がるなど、次々と政治資金の

個人流用疑惑が浮上する舛添都知事。そんな舛添都知事からは記者の質問に対し、

「政治資金に精通した弁護士に、政治資金報告書をしっかりと精査してもらった

上で対応したい」と何度も繰り返し同じ発言した出てこなかった。

また、調査結果の公表時期も、「(都議会に影響がでないよう)できるだけ速やかに」

期日の名言を避けた。

辞職を求める声が高まっていることについては「しっかりと調査してもらい、知事として

しっかり仕事をして都民の信頼を回復したい」とコメントしており、

現段階での辞職の意思がないことを明らかにした。

 

一体何のために会見を開いたのだろうか?そう思わずにいられない舛添都知事に対しては、

日本国民全てを敵にまわしたと言っても過言ではないだろう・・・。