24日に起こった事故。

先日、京都府舞鶴市で起こった一歳の男の子がマンションの6階からの転落死について。

20歳である母親の話では、

「出窓の下に置いたベットの上で子供と添い寝をしていた。寝ていた時に警察官か自宅に訪問に来た際に子供がいないことに初めて気づいた。」と話しています。

その時ベットから出窓までの高さは40センチくらいだったみたいです!

しかし、一歳の子供がその高さの出窓まで登れるでしょうか!?

疑問はそこだけではありません。

子供か落下した場所が考えられない場所だったんです!!!

気になる話は次のページ

落下した場所にみんなが疑問。

ブルーシートがかけられている場所が子供が落下してしまった場所でしょう。

しかし、よく考えてみてください。

画像で左奥が住んでいたマンションで落下したブルーシートまでの距離・・・。

結構な距離があります。普通誤って落下してしまったら真下に落ちるはずです。

しかし、この距離になると多少の助走がないと、ここには落ちないはずです。

一歳の子供がそんなことはするはずない、ってことは・・・。

まだ真相は分かっていませんが疑問が残る事故になっています!!!

 

 

誤って落下したにしては距離がありすぎる!