テニス界のプリンスマリア・シャラポワ。

 

デニスの腕も超一流品だがコートの外ではその美貌の美しさから「ロシアの妖精」とも言われています。

スタイル抜群であの身長。大好きな人もかなり多いと思います。

そんなロシアの妖精シャラポワがスポーツ選手としてやってはいけないことをやってしまったんです。

 

それがこちら

1月の全豪オープンの際に受けたドーピング検査で陽性反応が出ていたんです。

つまり、シャラポワはドーピングしていたんです。

この事実が発覚したし、国際テニス連盟は2年間の出場停止処分を言い渡しました。

検査結果からシャラポワは、

禁止薬物に指定されているメルドニウムという薬物を使用していたみたいです。

 

あんなに人気だったシャラポワを見ることは当分なくなるでしょう・・・。

 

★超人気記事★
【ヌき注意】スパッツを履き忘れた女子陸上部の股がマジでヤバ過ぎる!【画像あり】
【強烈】レイヤー界の狂人「うしじまいい肉」ほぼ何も着ていない姿で会場に現れ2chでさえもドン引き【画像あり】
【激怒】農業が本業のTOKIOメンバー全員で嵐・櫻井翔にブチギレwww櫻井タジタジwww
激レア】全盛期の夏帆、ライブ中にスカートの下の更に下がモ口に写っている写真を晒していた!【画像あり】
【天才】金曜ロードショー『天空の城ラピュタ』放送で作画ミスを発見wこれよく気づけたなぁwww
【生放送】カトパン早朝の生放送でフ゛ラの中から乳首がモロ見えwwwwwwwww



シャラポワがドーピングで出場停止