LINE7月に日米同時で上場!東証が承認!

東京証券取引所は10日にLINEの株式上場を承認した。上場先はまだ正式に

決まっていないが、東証1部が有力と見られている。想定価格は1株2800円。

時価総額は6000億円に昇ると予想されており、今年最大規模の新規株式公開

となる。

 

実は多額の負債を抱えていた!

1

LINEが関東財務局に提出した有価証券届出書によると、純損益に

多額のマイナスがあることが判明した!!

1

2015年の12月期決算では売上高が前年の同時期に比べて

39%増の1206億円だったが、13年に買収した音楽

ストリーミング事業で大失敗となったため、撤退などに

伴う損失金額の118億円が大きく影響し純損失が79億円

となった。

 

しかし株式上場で得た資金をアジア事業に展開することで、

さらに事業が拡大していく予定としており、企業としては

これからも成長していくのではと予想されている。

 

1