ビートたけし「笑点」を痛烈批判!!

NTVの人気番組「笑点」では先日、司会を努めてきた歌丸さんが勇退したことで、

新体制で行われています。その後も高視聴率をとっているとのことですが、この

ことについて、ビートたけしさんは痛烈な批判をしており、笑点の裏側を告白して

います!

 

 

作家が答えを準備・・・

ビートたけしさんによると笑点の裏側では、視聴者が気づいていないとんでもない事実が

あるそうです。「誰が『笑点』を見てるのか、よくわかんない。これだけアドリブなしの

カンペだらけの番組なんて、聞いたことがない。大喜利には作家が10ぐらいついていて、

いろんな答えを作って、どれを誰に答えさせるかまで裏方が考えるってやり方。(立川)

談志さんなんか、それが嫌で辞めたんだから。」と実は大喜利の答えが出演者のアドリブ

でないことを告白しています。もしこれが事実なら、視聴者を騙している事になるのでは

ないでしょうか??

1