相模原市でも熊が相次いで出没!ラーメン屋の店主の怖すぎる実体験・・・。もはや絶望の領域です。

最近秋田県で起きたクマに襲われて死亡したニュースで話題になっていますが、

相模原市でも熊のを目撃したという人が増えているんです。

秋田県の熊からの襲撃事故があったことから警戒を強めているみたいです。

 

そんな目撃証言をしてくれたラーメン屋の経営者である斉藤雄治さんがとんでもなく怖ろしい実体験を話してくれました!

その話がこちら

閉店の時間を迎え店じまいし、カウンターでテレビを見ていたその時でした。

入り口のドアに黒い物体が見えて、ドーンと体当たりしてきたのです。

その黒い物体こそがクマだったんです!!!

 

斉藤さんは110番に通報し、店の椅子などで入り口をふさいだんです。

その後パトカー4台が来て、周辺の警戒に当たったという。

 

斉藤さんは、「イノシシやシカは見たことあるけど熊は初めて。怖かった。」と話してくれました。

その次の日に、店の近くで熊の足跡が見つかり熊だったことが分かったみたいです。