生後17日の乳児と無理心中を図った母親のとんでもない理由・・・。

平成27年の4月に起きた事件。

生後17日の乳児を抱きかかえて飛び下り無理心中を図り乳児だけが死んでしまった事件です。

母親も一緒に飛び降りたのですが、骨盤の骨折などの重傷で病院に搬送されました。

 

警察は母親の回復を待ち、その後書類送検しました。

そして警察のその後の調べで母親が無理心中を図った理由としてとんでもない言葉を言ったのです!!!

その衝撃の言葉

その理由が、

「長女の容姿から将来幸せになれないと思い飛び降りた」と供述しているんです!

 

なんとも身勝手な判断でしょう・・・。

子供の幸せを勝手に決めつけてしまうなんて。

子供を産む以上はそれなりの覚悟をもって出産しないといけないのは当たり前です!

無責任な人が多くなってきていますね”(-“”-)”