警察官5人に集団レイプ→女性の抵抗が弱まった。→「同意があった。」→不起訴・・・。んなことあるか~!!!

この事件は2014年の12月17日に起きた事件です。

 

大阪市天王寺区のとあるホテルの客室で警察官の知り合いや、巡査部長だった男性ら5人に監禁され乱暴をされたという最悪の事件です。

そして知人男性がネットで参加者を募集するという言葉も出ないことまでしていました。

 

容疑者の5人は申立書に女性の抵抗が弱まったことなどから「同意があった」と弁解したと言っているのです!!!

 

しかし、地検が出した結果は嫌疑不十分で不起訴になったのだ!!!!!!!!!!

 

こんな結果には絶対なってはいけません!

 

その後被害者の女性は・・・。

昨年の8月から10月にかけ大阪の警察官5人が1人の女性を集団強姦の疑いで逮捕や書類送検された5人の不起訴を決めた大阪地検の処分には納得がいかず、

20日に大阪第2検察審査会に審査を申し立てました!!

 

この一連の流れ・・・。

女性が可愛そすぎます。この女性の行動は当たり前ですよね”(-“”-)”