鳩山邦夫議員 死去

 21日に自民党の鳩山邦夫議員が入院先の都内の病院で亡くなったことが

判明した。死因は十二指腸潰瘍といわれている。しかし、現代の医学では十

二指腸潰瘍だけで亡くなることは珍しいと言われている。写真を見ても顔が

激ヤセしており、他の病気も併発していたのではと噂されているが、その

併発していた病気が判明した!!

1

 

 

鳩山邦夫議員が併発していた病気

 鳩山邦夫議員は十二指腸潰瘍以外にも糖尿病を患っていたそうです。

糖尿病は、他の病気との合併症を起こしやすい病気と言われており、

今回亡くなられた原因のひとつだったのではと予想されます。

 鳩山議員の葬儀は近親者のみで行われることとなっており、喪主は

奥さんのエミリーさんが務めるそうです。

 鳩山邦夫さんのご冥福をお祈りします。

1