漂白剤や洗剤に大きく書かれている「まぜるな危険」と表示されている物があります。

なぜ混ぜてはならないのか簡単に説明すると、

家庭でもよく使用されている塩素系漂白剤には必ず「まぜるな危険」と表示されています。

この塩素系漂白剤には強い酸化力があるため、別の洗剤や漂白剤(酸性の物)と混ぜると、強い有毒ガスが発生してしまうからです。

 

実際過去には、これらの物が混ざってしまい有毒ガスが発生し死亡したという件があります。

しかし、人間はダメと言われたらしてみたくなる生き物です。

 

やってみたいけど実際怖いと言う人がいると思うので、混ざるとどうなるかという動画で留めておいてください。

その動画がこちら

 

まぜた瞬間に泡が立ち始めて反応していることが分かります。

そして、よく見ると分かると思いますがうっすらと白い湯気みたいなものが出ていると思います!

これこそが有毒ガスなんです!!!

 

大変危険な実験なので絶対にまねしないでください!!!!!!!!!!!!!

関連記事[clink url=http://gatyapin.info/2016/06/26/%E3%80%8C%E3%81%BE%E3%81%9C%E3%82%8B%E3%81%AA%E5%8D%B1%E9%99%BA%E3%80%8D%E3%81%A8%E6%9B%B8%E3%81%8B%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E7%89%A9%E3%82%92%E3%81%BE%E3%81%9C%E3%81%9F%E7%B5%90%E6%9E%9C/]

まぜるな危険と書かれている物を混ぜてみた。