2015年最も苦情が来た映画は意外にも誰もが知っているあの○○だった!!!

どの映画にも多少の苦情は当たり前と思います。

映画の数も毎年どんどん上映され見そこなった映画もたくさんあると思います。

その数々の映画の中で2015年で最も苦情が来た映画はご存知ですか!?

 

一度は皆さん耳にしたことがある大人気映画です!

映画と苦情の理由がこちら

映画はなんと「007スペクター」だったんです!

007シリーズを知らない人はいないですよねwww

 

しかしなぜこの映画が一番苦情が来たのか。

その理由は、007スペクターはイギリスでは「12A」とされており、「12A」とは12歳未満は保護者同伴が必要とされているのですが、問題は映画のシーンで敵による目つぶしシーンや主役のボンドへの拷問シーンで、そのシーンが「12A」にしては残酷すぎると多くの苦情が来たのです!!!

 

作成する側はそのような所まで気を配らないといけないので大変な仕事ですよね((+_+))