不倫は文化で一世を風靡した(?)石田純一氏が東京都知事選に立候補する旨を会見で表明しました。

石田氏は出馬に向けて現在出演しているテレビ番組はCMを全て降りるという発言もしています。

 

・会見での出馬表明

都内で会見を開いた石田純一氏は「野党統一候補ならぜひ出馬させていただきたい」と発言をし、都知事選への意欲を示した。

しかし、現在でも「政党からの支援はない」ということで今後どうなるかは不明瞭であるという。

石田氏は都知事選の争点において

「憲法改正について話し合いが全く出来ていないので、そこを重点的に論じられれば良いかと思う」

「東京は子供を産む環境が整っていないので出生率が低い。少子化問題も深刻だ」

と現在の問題について言及した。

記者とのやり取りでは素足についても質問もあり、それに対し

「靴下は履いてもいいと思いますが、私はしばらく素足を続けます」

と答え、笑いを誘うなど暖かな会見となった。

 

今後どういった動きがあるかは断定できないが、現在も政党からの支援がないことから実際に出馬する可能性は10%程度だろうということも述べている。

 

舛添要一氏の電撃退任から混乱が続いているが、この波乱はしばらく続きそうである。

日本の中枢とも言える東京都知事、ここ数年で入れ替わりが多いため、信用という点においても慎重な人選が必要であることは間違いない。

石田純一会見