政治の危機感を提唱!!

俳優でレゲェアーティストとしても活躍している窪塚洋介さんがツイッター

で日本の政治に対して危機感を提唱する発言をして話題となっています!窪塚

さんは、先日行われた参議院選挙の結果、憲法改正を訴える自民党が圧勝した

ことに危機感を感じているようです!

 

 

窪塚洋介 憲法改正に危機感をあらわ!

1

 窪塚洋介さんは、憲法改正で日本が戦争に参加するような事態に発展した

場合は、戦争に出兵しないようにと訴えています!

「みんなゼッタイ戦争行くなよ。アインシュタインが言ってたぜ、全員で

ボイコットすりゃいいんだよ。みんなを入れとく牢屋はないからな。戦争も

政治の手段だから、国民みんなで中指あげてやろうぜ。で、行けって言う奴

らにこう言うんだよ、『先ずお前が先に行け!!』」

 窪塚洋介さんさんは先日行われた参議院選挙の際にも、無所属から出馬し

三宅洋平氏を支持しており、9日にJR品川駅にて行われていた街頭演説に

駆け付け、三宅氏の応援演説を行っていました。窪塚さんは応援演説の中で。

「日本は今大失敗している。だからチャンスに変えて大成功しようぜ、みん

なで!」と訴えていました。

1

 窪塚さんは、憲法9条の改正に危機感を抱いているようですね!窪塚さん

の思いは、政治を変えていくことに繋がっていくのでしょうか…。