強力ポケモンのデマ情報を拡散・・・

 もはや社会現象となっている人気スマホアプリゲーム「ポケモンGO」

皆さん、レアモンスターを見つける為に必死になっていますよねwwでも

中には心無いプレイヤーもいるみたいで、強力モンスター「カイリュー」

ニセ捕獲情報をツイッターで拡散させ、結果、せっかく捕獲した大事なポケ

モンを無くす事態も発生しているみたいです…。

1

 

 

ニセ捕獲情報を拡散したバカッターの哀れな末路ww

 バカッターが拡散させたカイリューを捕獲するニセ情報はこちら↓↓

・CPが2番目に高いポケモンを博士に送る
・CPが6番目に高いポケモンの名前を「krsw」に変える
・最寄りのポケストップに行く
・krswを博士に送る
・カイリューが現れる

バカッターはこれでカイリューを2匹捕獲したと嘘の情報を投稿。この情報

をもとに真似をしたプレイヤーは、CPの高いモンスターを失うことになっ

たそうです…。そして、バカッターと被害を受けた人がネット上でやり合う

ことになるんです!

バカッター:「思っていたより規模が大きくなって怖くなってきたからネタ

バラシw カイリュー出現バグは真っ赤な嘘です!w騙された人、ごめんな

さいっ!w あっよかったら僕のことフォローよろしく!(´▽`)ノ」

被害者:「大事なポケモン失った人たちにその程度の謝罪か?」

バカッター:「誰かと思えばDMで怒ってた馬鹿さんんじゃんw 騙された

お前が悪いんだよーw」

 この投稿に激怒した被害者は、バカッターの本人の本名と年齢、住所を

知っていたみたいで、バカッターの情報を拡散、「じゃあ開示してやるよ。

色んな人に迷惑かけたねぇ!ネットの海で溺れて死ね」とバカッターの情報

を公開するんですwwこれにはバカッターも参ったようで、アカウントを削

除するハメになったそうですww

1 2 3

 被害者の「お返し」が正しいとは言えませんが、元はバカッターがなにも

考えずに、無神経なデマ情報を流したことが原因です!皆さんもレールを

守って楽しくゲームしましょうね!

 

 

1