31年の歴史に幕・・・

明石家さんまさんが人気キャラクター「まんまちゃん」とたくさんの笑

いを繰り広げていたカンテレ「さんまのまんま」が31年の歴史に幕をお

ろすことが発表されています。今後は年2回の特番として放送されるそう

ですが、番組を楽しく見ていた視聴者にとっては、寂しいものですよね。

この終了劇にさんまさんの「芸能界引退」などのウワサも出ていましたが、

さんまさん自ら、番組終了の理由を明かしています!

1

 

 

さんまさんが番組終了を決意した理由!

1

さんまさんは、ラジオ番組「ヤングタウン土曜日」で番組終了の真相を

話しています。

 さんまさんによると、終了の原因となったのが「番組制作費」。さん

まさんはご存知の通り、お笑い界の重鎮で、他の芸人に比べて出演料、

つまり「ギャラ」が高額なのが影響しているそうです。そんな中、さん

まさん事態もギャラをギリギリまで下げるなどの対応をしていたそうな

のですが、それも限界がきたそうです。しかし、その「限界」にもちゃ

んとした理由があったんです!さんまさん曰く、

「おれはギャラなしでしゃべってもええねんけども、他とのバランスを

考えると、そういうわけにはいかない。オレがギャラを要らないと言っ

ても、後輩たちが『さんまさん、ギャラ取っていないのになんや』とい

うことになるんですよ。その辺がいつも後輩に怒られるところで。

(ギャラを)下げないでくれ、と。そのままいてくれ、と。そうじゃな

いと、われわれ、給料上げてくれと言えない、と。みんなも生活がある

から。この辺はものすごい悩みどころですね」と、悩んだ挙句の決断

だったことを明かしています。

 重鎮として、先輩として、テレビ局や後輩たちのための苦渋の決断

だったみたいですね。寂しい気持ちはありますが、「さんまのまんま」

が見れなくなる訳ではないので、これからもさんまさんとまんまちゃん

の活躍に期待しましょうww

 

 

 

1