世界的に大人気映画の「スターウォーズ」

その人気の理由はストーリーの内容もそうですが、様々なキャラクターの人気っぷりも理由のうちの一つです。

ダースベーダーを始め、ヨーダルークダースモールその他にもたくさんのキャラクターが存在します!

 

しかし、大人気キャラクターの1人でもある『R2-D2』が13日に現実的に死亡していることが分かりました。

1

詳しい詳細がこちら

その死亡とは、R2-D2役を演じていたケニーベイカーさんの死去だったんです。

2

英メディアが伝えた話によると親族が13日に死去し、ここ数年病気を患っていたと報じています。

ケニーベイカーさんは英中部バーミンガム生まれで、16歳の頃からサーカスの道化師やパントマイムなどを演じました。

そしてその後始まる大人気映画となった「スターウォーズ」でR2-D2役に抜擢され世界的に有名になりました!

小人症による112センチの低身長を生かしロボット内に入り込み操作をすることで演じていました。

 

大ヒットとなりシリーズ化されているだけに今後誰が代役を演じるか見どころの一つになりました!

 

 

3