SMAP解散 日本中に衝撃・・・

 今年の初めに日本中を驚かせたSMAPの「分裂騒動」

SMAP育ての親と言われている飯島マネージャーが

ジャニーズ事務所を退社したことでできた木村拓哉さんと

他のメンバーとの確執…。

一度はフジテレビ「SMAP×SMAP」での生謝罪で騒動

は落ち着くと思われましたが、14日未明にジャニーズ事務

所からマスコミ宛に送られたFAXで、12月31日に解散

が決定したことが伝えられました…。ファンの方は「SMAP

ロス」に包まれ、悔やまれていると思います。

 そんな中で注目を浴びている雑誌の記事があります。木村さ

んが雑誌取材のインタビューに応えているのですが、そこには

香取慎吾さんがグループ解散の意思を決定づけた記事が記載さ

れているそうです!!

 

 

 7月20日発売の「SWITCH」8月号。そこには「木村拓哉 

アウトローへの道」というタイトルで特集が組まれていまし

た。

1

特集の中で木村さんは、「僕は“仕事”はするけど“ビジ

ネスライク”が嫌いなんです。 『この人だから』という

信頼が、自分にとっては何よりも大きい」「お客さん

でもスタッフでも、自分を見てくれる人に何らかの思い

を巡らせる人間でありたい、かな」と応えています。

 この記事に対して疑問や憤りを一番感じたのが、香取

さんだそうです。育ての親の飯島マネージャーを裏切り

事務所への残留を決めた木村さんが発したこの言葉は

香取さんには「自己弁護」に見えたそうです。

 この雑誌が発売された後に更にメンバー間の雲行き

が怪しくなったとも言われているそうです…。

 今回の解散については「木村拓哉と香取慎吾の確執」、

二人の溝が埋まらなかったことが原因と言われていま

す。二人の関係が修復することはあるのでしょうか?