今一番話題の出来事に対して・・・

 14日未明にジャニーズ事務所が発表したSMAPの解散。国民的アイドルグループの突然の解散報告にSMAPロスとなるファンが続出しているそうです。12月31日までに望みを繋いでいるファンも多いと思います。

 しかし、そんな世間の関心を集めている出来事を比喩したTBSの新人アナウンサーが大バッシングを受ける事態が発生しています!彼女の名前は伊東楓アナウンサー。彼女はいったい何を発言したのでしょうか??

 

 

新人伊東楓アナに大バッシング!

問題発言が飛び出したのは18日放送の「はやドキ!」。放送ではMCの高野貴裕アナと、新人アナウンサーの伊藤アナ山本恵里伽アナ・日比麻音子アナが出演していました。同番組の中でスポーツ紙の情報を伝えていたのですが、そのときに「SMAPの解散」について触れた時に事件は起きました!高野アナが新人3人に対し、「3人は仲良いですか?」と質問。それに対し3人は「はい!」と答えたそうです。この高野アナの質問にもSMAPファンは「んっ!?」と感じているみたいですが、この後に伊藤アナがやらかしますww伊藤アナは「SMAPのようにはならないので大丈夫です」と笑いながら答えてしまったのです!

 この伊藤アナの発言に対してSMAPファンからは、

・「これはマズイでしょう、伊東楓アナ。この冗談は絶対に言ってはいけないよ」

・「デリカシーなさすぎ。『SMAP』って呼び捨てしている時点でダメでしょ」

・「『ならない』じゃなくて『なれない』でしょ?なに言ってんの?」

と、猛反発がでています!ファンにとっては一番ナイーブな時期にこの発言は失敗でしたね(-_-メ)新人アナだからと言ってファンからは許される発言ではないでしょうね!伊藤アナはこれから挽回することができるのでしょうか??

 

伊東楓アナ 画像

1

 

 

1