高畑裕太容疑者 被害者女性を襲っている時に衝撃の言葉をぶつけていたことが判明!鬼畜すぎる・・・

高畑裕太容疑者 被害者女性に衝撃の言葉・・・

連日大きく報道されている人気俳優・高畑裕太容疑者(22)の強姦致傷事件。人気俳優が起こした卑劣な事件に対して、批判の声が世間からも芸能界からも上がっています。罪を償ったとしても芸能界復帰は難しそうです。

関連記事;高畑裕太容疑者 芸能界復帰絶望的

高畑裕太容疑者 画像

1

そして、事件に対する衝撃の事実がまた一つ明らかになりました!高畑容疑者は被害者女性を強姦している時に、被害者女性にとんでもない言葉をぶつけていたのです!正直、ドン引きです…。

 

高畑裕太容疑者が被害者女性を襲っている時に言った鬼畜な言葉・・・

高畑容疑者が被害者女性を強姦しているとに言い放った衝撃の言葉…、それは、

・「俺は高畑裕太なんだから嬉しいだろ」

と言い放ったそうです!とんでもない勘違い発言ですよね…。被害者女性は高畑容疑者から襲われていた時、終始泣き続けていたそうです…。

関連記事;高畑裕太容疑者 事件時の状況

事件当時、泥酔はしていないもののお酒を飲んでいたからといって許される発言ではないですよね…。

高畑容疑者については、事件前からテレビ番組で自身のとんでもない「性」について自ら語ったり、芸能人や知人から衝撃の証言が飛び出していましたが、今回の「俺は高畑裕太なんだから嬉しいだろ」は別格ですよね…。

関連記事:高畑容疑者について芸能人の証言

関連記事;高畑容疑者について知人の証言

 

被害者女性に関してはプライバシーの問題やセカンドレイプの被害を考慮して報道されていませんが、体に受けた傷よりも、心に受けた傷の方が心配されます。母親の高畑淳子さん(61)も2度ほど面会を試みたそうですが取り調べの関係上、直接謝罪することができないでいるそうです。

高畑容疑者には事件の全てを明らかにして、被害者女性にできる限りの償いをしてもらいたいものです!

1