ニュース

フィリピン南部でも爆破テロ発生!14人が死亡、67人が負傷・・・イスラム過激派が犯行声明!

 

フィリピン南部でも爆破テロ発生!14人が死亡、67人が負傷

フィリピン南部ミンダナオ島で2日の夜に大規模な爆発が起こりました。

イスラム過激派組織ISに忠誠を誓っている地元のイスラム過激派組織が3日に犯行を認める声明を出し地元警察はテロ事件として捜査を進めています。

この事件で少なくても14人が死亡、67人が重軽傷を負っていることが分かっています。

・現場の様子

1

・イスラム過激派組織、アブサヤフが犯行声明

この爆発について地元メディアは3日にフィリピン南部を拠点に活動しているイスラム過激派組織、アブサヤフが犯行声明を出していると伝えています。

このアブサヤフはこれまでにも国内で数々のテロ事件を巻き起こしており、おととしからは過激派組織IS=イスラミックステートに忠誠を誓っているとされています。

そしてさらに今回の犯行声明の中で「さらなる攻撃を仕掛ける」と主張しているのです。警察は今後警戒を強めていくという事なのです。

 

アブサヤフとは??

フィリピン南部ミンダナオ島やその島の周辺を拠点に活動しているイスラム過激派組織。これまでにも国内でテロ事件をたびたび引き起こす残虐組織。

外国人観光客を人質にとり多額の身代金を要求数事件なんかを数々起こしており今年に入ってからは、4月と6月にその交渉が決裂したことがきっかけでカナダ人の男性2人を殺害しました。

さらに一昨年からは過激派組織IS=イスラミックステートに忠誠を誓いフィリピンにISの拠点を作る可能性があることも分かっています。

 

・フィリピンドゥテルテ大統領はこれに対し

※ドゥテルテ大統領

2

このアブサヤフに対して今年の6月に就任するまでは対話を呼び掛けていた。アブサヤフ側はこれを応じない。これがきっかけで就任後は強硬な姿勢に転じ25日には組織の壊滅を軍隊に指示したのです。指示した軍隊を増強して掃討作戦を進めていました。

なお、このテロ事件で日本人被害者はいなかったのでそこだけは一安心となったのですが、「さらなる攻撃を仕掛ける」と主張してる間はどこの国も要注意が必要のようです。

 

 


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. 脱税の得する人、損する人 マイナンバー制度で得するのはごく一部だった・・・。
  2. 【納得】ギャルに聞いた彼氏が持っていたら嫌な男性の財布ランキング…
  3. 尾張2 愛知県の高速道路パーキングエリアに停車している車の中から腐乱遺体…
  4. 宝探し 行方不明 宝探しゲーム中に78歳男性が行方不明で死亡か?
  5. 「女児のニーハイ禁止令」施行される!?「変態の標的になるため」
  6. 1 熊被害続出!!熊に喰いちぎられ遺体の身元不明・・(画像あり)
  7. 福島原発 汚染土 博多 【画像あり】博多駅陥没の修復に福島原発の汚染土が使われているとデ…
  8. 1 続報! 大阪府門真市住宅殺人事件 逮捕された男がとんでもない供述…

新着記事

  1. 【速報】狩野英孝 17歳女子高生との淫行が発覚!芸能界追放へ!!(画像) FRIDAYスクープ
  2. 【不倫騒動再炎上】マギーの不倫が映画化?マギーズ・プラン 幸せのあとしまつが話題にwww マギー不倫 映画
  3. 袴田吉彦の不倫相手のグラドルが、関係をもったあと1人の俳優を告白!(画像)
  4. 【アパ不貞】袴田吉彦と不倫していた青山真麻(29)、二股をしていた塩谷瞬とも交際していた!日常的にハメ撮りも…【画像】 袴田吉彦 アパ不貞
  5. NHK籾井会長、定例会見にインフルエンザで出席し意識朦朧の中、爆弾発言を連発「NHKは政府と癒着している」さらに『あの発言』も… 籾井会長
  6. 【覚醒剤】ASKAが予告通り暴露本を出版!!逮捕から不起訴までの真実とはっ!?
  7. 【恐慌】大きさ200㎞のレアメタル「プシケ」が発見される!価値は日本円にして10垓(がい)円で世界経済崩壊へ… プシケ
  8. 【動画】黒ギャルが大好きな彼氏の前で初めてのスッピンを見せた反応と点数がヤバイwwww スッピン 動画
  9. 【速報】新千歳空港で全日空機(ANA)がオーバーラン!!滑走路でスリップし雪山に突っ込む…【画像】
  10. 【速報】香川の造船会社が爆破予告を受ける!ガスバルブが大量に開栓されているのを警察が発見 香川 造船所 爆破

アクセスランキング

新着記事

  1. FRIDAYスクープ
  2. マギー不倫 映画
  3. 袴田吉彦 アパ不貞
  4. 籾井会長

PICUP

PAGE TOP