小林麻央 人間ドックで乳がんの可能性を否定されていたことを告白・・・(画像あり)

小林麻央 人間ドックで乳がんの可能性を否定されていたことを告白・・・

小林麻央 ブログで人間ドック・乳がん再検査の様子を告白

乳がんを患っていることを告白している小林麻央さんが9月1日からブログを再開、「なりたい自分になる」と題し、乳がんと新たに戦っていく意思の一つとしてブログで日々の出来事などを紹介しています。

小林麻央さん 画像

1

関連記事[clink url=”http://gatyapin.info/2016/09/01/%e5%b0%8f%e6%9e%97%e9%ba%bb%e5%a4%ae%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e5%86%8d%e9%96%8b%e3%82%92%e5%ae%a3%e8%a8%80%ef%bc%81%e3%81%8c%e3%82%93%e3%81%a8%e9%97%98%e3%81%86%e6%84%8f%e6%80%9d%e8%a1%a8/”]

そして、11日に更新したブログで、人間ドックの再検査で医師から乳がんの可能性が低いと言われていたことを告白しています。

 

小林麻央 医師から乳がんの可能性は低いと言われていたことを告白!

小林麻央さんは11日に「再検査」のタイトルでブログを更新しています。

小林麻央KOKORO.

人間ドッグでは

超音波の検査で、腫瘤が見つかりました。
再検査の日。
まずは
触診。
先生に「このしこりですね」と
言われましたが、
同じように触ってみても、
自分ではさっぱり分かりません。
もう一度超音波と
さらに、マンモグラフィーでも
検査を受けました。
授乳中はマンモグラフィーはできないと
思っていましたが、
普通に行いました。
結果、
癌を疑うようなものではない
とのことでした。
「人間ドッグの先生には、
五分五分で癌と言われたのですが、
生検はしなくても大丈夫でしょうか」
と聞いてみると、
「必要ないでしょう、授乳中のしこりですし、心配いらないですよ。
半年後くらいに、念のため、
また診てみましょう」
と言われました。
事前に聞いていた乳腺専門の先生2人の
意見と同じで、
ほっとしました。
引用元;http://ameblo.jp/maokobayashi0721/

乳がんの可能性が低いと医師から言われた時はホントに安堵したでしょうね…。この後乳がんを宣告された時のことを考えると胸が痛くなります。

個人的な見解ですが麻央さんがこのブログを作成した理由には、女性の方に乳がんの検査を受け、そして乳がん検診を定期的に行ってもらうようにとの思いがこもっているのではないかと思います。現在日本では、女性14人のうち1人が乳がんを発症しているとのデータがあり、年間約1万3000人が亡くなっているそうです。病気の克服には何よりも早期発見が大事になります。自分と同じ思いをする女性が少しでも少なくなってもらいたい、そんな願いがこもっているような気がしてなりません。