高畑淳子さん主演の舞台「雪まろげ」降板の申し出が殺到

8月に高畑雄太さんが強姦致傷罪で逮捕された事件。

数日後に母である高畑淳子さんが謝罪会見を行い世間では「バカ息子のために関係のない母親が出ていくなんて可哀想」という風潮が広がりました。

また、「育て方が悪い母にも責任がある」と示したマスコミに対しても「成人している男性の問題なんだから母親は関係ない」と謝罪会見の高畑淳子さんの賢明な姿に賛同していた。

年末の「雪まろげ」に出演することが自分の贖罪だと語った高畑さんにも納得していました。

しかし9月9日に裕太さんが不起訴になり釈放された瞬間から手のひらを返したように世間での見方が変わりました。

 

・高畑淳子の降板の申し出が殺到

高畑雄太さんの示談交渉により、長期間の実刑だと思われていたものが不起訴となり釈放が決まりました。

釈放の際の裕太さんの様子には「反省しているように見えない」「態度が悪すぎ」と非難が殺到。

[clink url=”http://gatyapin.info/2016/09/10/%E9%AB%98%E7%95%91%E8%A3%95%E5%A4%AA%E3%80%81%E9%87%88%E6%94%BE%E3%81%AB%E9%9B%86%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%97%E9%80%86%E3%82%AE%E3%83%AC/”]

すると「情」が高畑淳子さんから被害者女性にフォーカスされたのか、「息子を放っておいた母も悪い」「舞台なんかやっている場合じゃない」という声の方が大きくなり、「雪まろげ」の主役から降板させろとの申し出が殺到しているようです。

 

・弁護士のコメントも影響か?

釈放後の弁護士のコメントに「違法性の顕著な悪質な事件ではなかった」といった内容や、「裁判となれば無罪を主張していた」というコメントにも関わらず、示談金300万円の他に、慰謝料として8000蔓延もの大金を支払ったというニュースが流れ、世間は完全に「犯罪をお金で解決した母親」という見方に変わってしまいました。

[clink url=”http://gatyapin.info/2016/09/09/%E9%AB%98%E7%95%91%E8%A3%95%E5%A4%AA%E3%81%AF%E7%84%A1%E7%BD%AA%E3%82%92%E4%B8%BB%E5%BC%B5%E3%80%82%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E3%81%8B%E3%82%89%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%81%AB%E9%80%81/”]

現在は舞台の稽古に参加している敦子さんですが、報道陣がコメントを要求しても一切何も話さないという対応を貫いており、事件の詳細が明かされずにモヤモヤした感覚だけ世間の方の中に広まってしまいました。

今後、舞台を降板するという事にはならないでしょうが、今後も批判殺到するのであれば森光子さんの後継者として演じる公園にも関わらず、追加公演などは行われないかもしれません。

高畑淳子舞台降板