横浜ららぽーとから高2男子が飛び降り自殺を図り死亡。「大量に血が流れている写真」が拡散される(画像)

 

17日0時頃、神奈川県横浜市都筑区池辺町のららぽーと1階駐車場で男性が大量に血を流して倒れていると119番通報がありました。

救急搬送されましたが病院で死亡が確認されました。

 

・飛び降り自殺で現場が血だらけになる

b>横浜の商業施設ららぽーとで飛び降り自殺が発生し、飛び降りた男性は死亡しました。

男性は横浜市保土ヶ谷区に住む県立高校2年生の男子高校生(16)ということが判明しています。

 

神奈川県警都筑署の調べによると男性は3階のテラスから飛び降りたとしており、柵を自ら乗り越えたという目撃もあったそうです。

 

・現場にいた人が写真を拡散

ららぽーと

死体を隠している布の下から大量の血が流れているのが分かります。

この量の出血となると顔の形などは判別出来ないほどである可能性もあります。

 

ららぽーと血

血液の左辺りに何か固形物のようなものが見えますね。

もしかするとかなり損傷を受けていたのかもしれません。

3階から頭を下にして落下したのでしょうか…。

 

・警察が一般人に協力を求める

横浜ららぽーと自殺

事故現場をブルーシートで隠すために警察は一般人に協力を求め、複数人で持って隠していました。

警察の人数が足りなかったのでしょうか?

しかし、一般人がこの役目を担っても大丈夫なのか気になります。

損壊が激しい死体を目撃した人はトラウマになると思うのですが…。

 

飛び降りた付近から死亡した男性の遺書などは見つかっておらず、捜査が続けられています。

高校生ということで学校側にはいじめなどが無かったかの確認もやってほしいですね。

ららぽーと飛び降り