道端アンジェリカ転倒し足を3か所骨折の重傷、緊急手術で仕事も全面キャンセル(画像)

 

モデルの道端アンジェリカ(30)が17日、右足を複数個所骨折していることが判明しました。

自身のブログで報告しており重症で緊急手術をしたとのことです。

 

・道端アンジェリカ、三果骨折で入院

みちばた

経緯は不明ですが、転倒して右足の脱臼、そして三果骨折で緊急手術をしたそうです。

三果骨折とは、内果骨折・外果骨折・脛骨関節面の骨折の合併骨折です。

簡単に言うと足首を脱臼した上に複数の箇所が骨折したということです。

 

もちろん骨折中は歩行が不可能になるので、当面の仕事は全てキャンセルしたとのことです。

 

・痛々しい写真もブログに

道端骨折

痛々しい骨折した足の写真と共に「18日のガールズコレクションにも出演する予定でしたがキャンセルしてしまい、ファンの方ならびスタッフや関係者の方にご迷惑をかけてしまい申し訳ありません。以後、このようなことの無いように気を付けます。」

とコメントを添えていました。

 

・入院期間

三果骨折は記述したように骨折の中でも重症と言われる部類に入ります。

三果骨折 三果骨折2

1枚目の画像の部位3か所プラス2枚目の画像の箇所を骨折することを三果骨折と言います。

このタイプの骨折で一番予後が悪いとされ、最低でも2週間はギプス固定、1か月は荷重禁止(立てない)、完治まで2か月以上かかるとされていてかなり長い期間仕事を休まなければならなくなるので、彼女としては痛い休養期間になるのではないでしょうか。

 

早く復帰してほしいですが、無理せず完治してから復帰してほしいですね。

 

 

みちばたさん