小林麻央さんのガンが骨や肺に転移していることを報告

ガンで闘病中の小林麻央さん。

今月から始めたブログではガンが発覚してからの自身の気持ちや、これまでの経緯などを語っています。

初めの病院で診査を受けたにも関わらず、ガンの可能性はないと間違った診断を受けたこと。

現在の乳がんがセカンドオピニオンで発覚したことなど、ブログ開始直後から衝撃的とも言える内容を事細かく語っていました。

そして、現在のガンの状態を明かしました。

 

・ガンは骨や肺にまで転移

ガンが発覚した当初は乳がんと闘うと覚悟していた小林麻央さん。

しかし、現在は肺と骨に転移してしまっているということを隠さず公開

肺がんは日本人の死因ナンバーワンであり、病状のステージによりますが5年後の生存率は5%以下です。

麻央さんの乳がん発覚と、骨髄(リンパ)への転移なども考えるとステージ4は確実。

 

また、骨への転移は治療が困難で、全身の痛みに耐えながら抗がん剤治療を行っているようです。

つらい体にムチを打ちながら世間の方たちへの情報提供という意味でのブログ更新などはとても大変です。

あまり無理はしないでいただきたいですね・・・。

小林麻央さんの病状と余命について

[clink url=”http://gatyapin.info/2016/09/20/%E5%B0%8F%E6%9E%97%E9%BA%BB%E5%A4%AE%E3%80%81%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%81%8C%E8%82%BA%E3%83%BB%E9%AA%A8%E3%81%AB%E8%BB%A2%E7%A7%BB%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%93%E3%81%A8%E3%82%92%E5%91%8A%E7%99%BD/”]

・姉の麻耶さんも転移報告にはビックリ

昼過ぎにYAHOO!ニュースをみた麻耶さんは、ここで初めて麻央さんの転移報告を知ったそうです。

すぐにブログを確認すると・・・

麻耶さんは麻央さんのブログの「その後、現在肺や骨などに転移あり」という言葉を転載して、「サラリと言ってた 時が一瞬止まりました… ブログの経過報告の中で公表すると思っていましたが、まさか、まさか!」と驚いた様子を、麻耶さんのブログで語りました。

その後、「今を全力で生きている彼女は、本当に強い。迷いがない。すべてを受けとめ、前を向いている。明るいんです」

「今、私たち家族は、妹にひっぱってもらっています。いつの日か、妹が辛くなった時… また私たちがひっぱれるように心も体も整えたいと思っています」とブログでユーザーへ気持ちを語りました。

 

とても厳しい闘病生活を耐えている妹の麻央さんに麻耶さんは誠心誠意サポートしています。

このまま時間が止まれば・・・・とも思ってしまいます。

でも可能性はゼロではありませんから、闘病を応援していきます!

小林麻央ガン転移