自衛官(22)が援交相手の少女(15)の全裸写真や住所をツイッターに晒して逮捕!縁切りを迫られ犯行か

 

少女の裸の写真をネット上に拡散したとして愛媛県警新居浜署は28日、リベンジポルノ防止法違反の容疑で北海道千歳市在住の航空自衛官、石岡龍容疑者(22)を逮捕しました。

 

・少女から縁切りを迫られ犯行に及ぶ

警察によると、石岡容疑者は少女とは出会い系サイトのような場所で出会い援助交際をしていたそうです。

しかし、少女が援助交際を止めたいと言い出したため石岡容疑者は6月3日~7月3日の間で2回に渡り少女の全裸画像・住所・氏名をSNSのツイッターに投稿しました。

 

これに対し千歳基地司令の安藤忠司空将補は「隊員が逮捕されたことは誠に遺憾。今後、規律違反行為発生防止に対し万全を期す」とコメントを発表しています。

石岡容疑者は武器の整備などをしていたそうです。

 

石岡容疑者と少女が知り合った時期などは不明ですが、少女が援助交際を止めたいと言うほどだったので複数回行為を行ったと言えます。

今回はネット上に少女の裸写真を掲載したことによるリベンジポルノ防止法違反で逮捕されましたが、18歳未満の少女と金銭のやり取りをして行為に及んでいることから買春など複数の容疑をかけられるでしょう。

 

現在ツイッターには少女の淫らな画像などが蔓延しています。

ツイッター社はそのような悪質なコンテンツを排除するように動いていますが、追い付いていないのが現状です。

 

ツイッターの利用人口は世界的に見ても日本が一番多く、繁栄とは裏腹に今回のような事件の温床にもなっています。

今後も同じような事件が頻発するようであればSNS自体の見直しもされていくかもしれません。

少女ツイッター