17歳少女妊娠乱交騒動、ジャニーズ事務所がついに事実であることを認めた!東スポに「これ以上記事書かないで」と懇願

 

今月初めに突如報じられた人気アイドルが17歳少女と乱交して妊娠させた騒動ですが、今まで犯人捜しが行われ大方特定されていました。

しかし、本人や事務所が認めないことには事実にはならないので低迷していましたが…!

ここで何と衝撃の展開になり、ネットでは騒然となっています。

 

・事務所が泣き寝入り

アイドル乱交

この騒動はHey!say!JUMPのメンバーである山田涼介・岡本圭人・薮宏人の他数人で17歳少女含め乱交を行ったとされているのですが、決定的証拠が無かったために実名報道などはされませんでした。

 

さらに普通ならジャニーズ事務所が火消しのために、妊娠した少女に接触し揉み消すところですが現在はSMAP問題などで事務所も傾いています。

あまりにも不祥事が多いため対応が間に合わず苦肉の策に出たと言わざるを得ないでしょう。

 

あるテレビ局プロデューサーは「担当記者に直々に『これ以上記事を出すのは勘弁してほしい』と懇願してきたそうです。東スポはアンチジャニーズで有名で事務所出入り禁止だったり取材無視など壊滅的な関係だったために、今回の対応は異例中の異例と言えます」と語っています。

 

記者に対して「記事書くのやめてくれ」と言うのは、内容を認めたことになるので今回の騒動は事実ということになってしまいました。

恐らくこれから鎮静化していくかと思いますが、犯人に対しても特に口止めしたわけではないのでグループ解体という形になる可能性もあります。

 

事務所が被害少女にどんな口止めを使ったかは分かりませんが、状況次第ではメンバーの実名報道が今後行われるかもしれません。

ジャニーズ事務所の体制が大きく変わった歴史的瞬間が訪れたと言っても過言ではないでしょう。

アイドル乱交完