カナダで行方不明の古川夏好さんを遺体で発見

カナダのバンクーバーで行方不明の古川夏好さんが遺体で発見され犯人逮捕

カナダ・バンクーバーに語学留学に行っている古川夏好さんが9月8日から行方不明で捜索を行っていた。

カナダの警察が28日に遺体を発見したことを発表しました。

 

行方不明だった古川夏好さんは殺害されていた

20日間の捜索を行ったがカナダからの報告で古川さんはバンクーバーの中心地にある建物内で遺体で発見されたことを明かしました。

また、現地の48歳の男性を逮捕したことも報告

28日には失踪直前に30代くらいの白人の男性と一緒に居るところが防犯カメラに映っており、捜査を行っていました。

 

9月8日に友人とメッセージアプリでやり取りをしたのを最後に連絡が取れなくなっていました。

古川さんと一緒に映っていた男性が居場所を知っているものとして、男性の行方を追っていました。

 

今回逮捕された48歳の男性とは別の男性だったと思われます。

古川さんが亡くなった経緯などの聞き込みを行うとともに、共犯者がいないかなどの捜査も行われているとみられます。