よゐこの有野がテレビ収録中に転倒し、左鎖骨骨折の重傷!!全身麻酔の手術も・・・

よゐこ・有野晋哉 テレビ収録で転倒し、左鎖骨骨折の重傷で手術!!

心配なニューズが入ってきました!お笑いコンビ「よゐこ」の有野晋哉さんが、5日放送予定のTBS「リンカーン芸人大運動会2016」の収録で転倒し、左鎖骨骨折の重傷を負い、全身麻酔を受け手術を受けていたことを1日放送の毎日放送の深夜ラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜ!~集まれヤンヤン~」の中で自ら明らかにしました!

有野晋哉さん 画像

1

テレビ収録は9月に行われていたそうですが、有野さんはリレー競技に参加した際、バトンを渡す際に頭から転倒し骨折したそうです。有野さんは昨年の春から筋トレを始めていたそうで、走力もアップしていたそうです。しかし有野さんと言えば大の運動音痴で有名!テレビ朝日の「アメトーーク」では「運動神経悪い芸人」に数回出演しており、驚きの運動音痴ぶりを披露し笑いを取っていましたww

1

現在有野さんの左肩にはプレートが入っており、腕を三角巾で吊っているそうです。手術では全身麻酔が行われたそうで、手術当日はそのまま入院しており、翌日の朝に退院したそうです。有野さんは退院日にラジオの収録があり、医師から収録参加のOKをもらっていたものの、あまりの激痛でその日の収録には参加できなかったそうです。骨折した時の状況を有野さんは、「頭から落っこちたもん。転ぶときに反射的に手が出る?分からん。あたま痛かったもん。折れたと思った。(25年前に)右の鎖骨を折った時と一緒や、これ」と以前に骨折したときの状況を踏まえながら、ラジオで語っていました。

有野さんは1972年生まれの現在44歳。自身の運動神経を気にして周りに迷惑をかけないように奮闘していたのかも知れませんね!早く完治することをお祈りします!!

1