雑学

地球最強の生物「クマムシ」の細胞を人間に埋め込んだ結果がこちらです(画像)

 
ヨコヅナクマムシ

地球最強の生物「クマムシ」の細胞を人間に埋め込んだ結果がこちらです(画像)

 

地球史上最強の生物「クマムシ」をご存知ですか?

クマムシは高温や低温、真空でも死なない地球最強の生物です。そんな生物の細胞を人間に埋め込んだらどうなるのでしょう?

 

・進化の可能性

クマムシは1ミリ以下の小さい生物で、8本の足を持ち地球上のほとんどの場所に生息しています。

市街地、山岳、深海など1200種類ほど確認されており、その環境適応能力は全生物の中でも異常なほど高いです。

 

その耐性は、温度にして‐273度~100度、真空、強い放射線を浴びても平気な顔をしています。

宇宙空間に10日間直接さらす実験でも死なず、南極で30年間凍っていたクマムシを解凍したら元気に活動しだしたという実例もあります。

 

そんなクマムシの超細胞を人間に移植したらどうなるのか。

東京大学や国立遺伝学研究所などが結成した研究チームが実験をしました。

 

チームは、クマムシの種類の中でも最強とされるヨコヅナクマムシのゲノムを解読し、DNAにくっついて放射線から守るたんぱく質を構成する遺伝子を発見しました。

通常、DNAは強い放射線にさらされると壊れてしまうのですが、クマムシの細胞には放射線を感知し意図的に守る機能が備わっているということです。

 

そしてこのクマムシの遺伝子を人の腎臓細胞に組み込んだ上で、普通の人間なら死んでしまう量の放射線を当てると、壊れるDNAが4割も減少したそうです。

 

まさに進化の最先端を行く生物がクマムシですね。

この実験が未来の進化論を変えるかもしれません。

 

今回、実験に協力してくれたヨコヅナクマムシ

ヨコヅナクマムシ


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. パチンコメーカーとセクシービデオメーカーがコラボ パチンコ業界に激震!パチメーカー「豊丸」と「ソフトオンデマンド」…
  2. 逮捕された高畑裕太容疑者の発達障害を決定付ける数々のエピソード・…
  3. 1 キスは愛情表現だけでなく、健康に良いことが判明!!
  4. 1 中国で男性(18)がネットカフェで感電死・・周りの反応が冷酷すぎ…
  5. 子供 衝撃的な場面の数々!子供が水たまりに吸い込まれる!?家の中で雨が…
  6. 3 速報!iPhone7でもまさかの出火!アップルが製造・販売元の調…
  7. 1 女性も公認!見られても平気「チラリズム」ランキングTOP10発表…
  8. 1 元テレ朝人気アナ 前田有紀さん、オメデタ発表ww(画像あり)

新着記事

  1. 高畑淳子 自宅に駆け付けた報道陣にブチ切れ!「私が何をしたんですかぁッ!」 高畑淳子
  2. 【容疑者画像】前橋1歳女児虐待死亡事件 虐待の疑いで逮捕された北爪順子容疑者のご尊顔! 前橋1歳女児虐待死亡事件
  3. 筑波大病院で致死量6人分の筋弛緩剤が紛失!盗難の可能性あり 筑波大病院で致死量6人分の筋弛緩剤が紛失
  4. 名古屋市のセブンイレブンでアルバイトの店員に違法な裏罰金契約をしていたことが判明! セブンイレブン不祥事
  5. 北海道函館市で行方不明になっていた小4男子を無事保護、見つかった場所は…(画像) 函館 小4男子 行方不明
  6. 福岡県早良区で15歳の女子高生に包丁を突き付けた男を逮捕、さらに会社員に対して…
  7. 冨田真由さん刺傷事件の裁判で、意見陳述中に岩埼被告が大声で叫び騒然! 岩崎友宏
  8. 速報!前橋市女児虐待死亡事件 母親の知人を逮捕!悪魔祓いと称し虐待した疑い 前橋市、虐待事件
  9. 沖縄県で小学6年生の児童がバイクを飲酒運転!同乗していた2人のうち1人が死亡、1人が重体。 沖縄
  10. 「悪魔祓い」と称し、1歳女児を日常的に虐待か?!母親の知人を事情聴取へ! 虐待事件

アクセスランキング

新着記事

  1. 高畑淳子
  2. 前橋1歳女児虐待死亡事件
  3. 筑波大病院で致死量6人分の筋弛緩剤が紛失
  4. セブンイレブン不祥事
  5. 函館 小4男子 行方不明

PICUP

PAGE TOP