全国で盗みを繰り返し豪遊していた沢谷宗康被告のご尊顔がこちら!あだ名→『平成の大泥棒』

沢谷宗康被告は5月にさいたまの小学校に侵入し現金約400万を盗んだ疑いで逮捕・起訴されました。

1

沢谷被告はこの小学校以外にも他の学校や病院などでも盗みを繰り返していたことが分かりました。そして、その盗んだお金を使いキャバクラなどで一晩1000万を使うという日もあったみたいです。さらにその豪遊した様子やスイートルームに泊まったフェイスブックに投稿していたのです。

豪遊した時の請求書

2

沢谷被告が通っていた店の方にその様子をうかがった

お店も方は「相当、派手に遊んでいて、一日に使う額は最高1000万円の時もあった。アタッシェケースに2000万ぐらい積まれて、1000万円払われていきました」と。

その他では世田谷区の高級マンションに住んでおり、外国製の腕時計を買ったり百貨店では2000万以上も使っていたという情報も!

そんな沢谷被告はネット民の中では『平成の大泥棒』と言われ始めているんです。

平成の大泥棒』のご尊顔がこちらww

4

この大泥棒は、これまでに全国各地に飛び回り、病院の事務所などに侵入し盗みを繰り返していました。驚くことに最高で3000万盗んだこともあるというのです。その被害総額はなんと一億円wwwまさに『平成の大泥棒』の誕生です!

沢谷被告は取り調べに対して黙秘しているようです。

病院や学校にバレずにお金を盗めるということは、犯行を行う前にその病院や学校のことを相当調べ上げていたという事なのでしょうか?

病院に関しては人もいるし盗みは難しいかと・・・かなり気になるニュースとなっています。

4