ニュース

電通女性社員の自殺に対し「残業100時間で過労死・・・情けない」と大学教授が投稿。結果がこちら

 

電通女性社員の自殺に対し「残業100時間で過労死・・・情けない」と大学教授が投稿。結果がこちら

昨年4月に入社した高橋まつりさんが自殺した件で、高橋さんが自殺前にツイッターで色んなことをつぶやいていたことで話題になっています。

そして最近、三田労働基準監督署が過労死と認定したとニュースで報じられました。

高橋さんは、昨年4月に入社しその数か月後の10月からの残業時間が130時間、11月は99時間と残業時間の多さから耐え切れなくなり12月25日、住んでいた寮から投身自殺しました。

亡くなった高橋まつりさん

1

この長時間残業が原因で自殺したことに対して武蔵野大学の長谷川秀夫教授がニュースサイト「ニューズピックス」にある内容を投稿しました。

「残業時間が100時間を超えたくらいで、過労死するのは情けない」

本文↓

「月当たり残業時間が100時間を越えたくらいで過労死するのは情けない。会社の業務をこなすというより、自分が請け負った仕事をプロとして完遂するという強い意識があれば、残業時間など関係ない。自分で起業した人は、それこそ寝袋を会社に持ち込んで、仕事に打ち込んだ時期があるはず。更にプロ意識があれば、上司を説得してでも良い成果を出せるように人的資源を獲得すべく最大の努力をすべき。それでも駄目なら、その会社が組織として機能していないので、転職を考えるべき。また、転職できるプロであるべき長期的に自分への投資を続けるべき」

引用http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161012-00000522-san-soci

 

これに対して「現場が分かっていない」「あまりにひどい考え」ネットユーザーは大炎上!!!批判する声がやまない事態となってしまったんです。あまりに激しい批判が続き大学側は謝罪するハメに。投稿した長谷川秀夫教授を処分する意向を示しているのです。

長谷川教授は8日に投稿を削除し「言葉の選び方が乱暴だった」「自分の過去の経験のみで判断し、今の時代にその働き方が適合かの配慮が欠けていた」と謝罪のコメントを投稿しています。

 

自分の考えはあると思いますが、わざわざサイトに投稿することではなかったはずです。胸に納めておけばこのようなことにはならなかったのに・・・


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. 会見 坂口杏里のAVプレイ内容は「本番以外全部」で意外とヌけることが判…
  2. 2 ドラクエ10でチートをして会社・自営業・少年3人を書類送検!チー…
  3. 覚せい剤と大麻所持で現行犯逮捕 次は元俳優高知東生が覚せい剤所持で逮捕されました。女優の高島礼子…
  4. 盗作騒動 益若つばさがプロデュースしているファッションブランドが盗作!謝罪…
  5. 1 SMAP解散 メンバー全員のコメントはこちら↓↓
  6. 離婚について上戸が知人に相談 続報!上戸彩は本当に『離婚』が頭によぎり始めていた。離婚した際の…
  7. 槙野熱愛 浦和レッズ槙野と熱愛報道された高梨臨。紗栄子や石原さとみとパーテ…
  8. 【閲覧注意】無言でガラスのコップを食べる女性の映像が話題に。口か…

新着記事

  1. 福岡県久留米市でも「刃物で刺された」と自作自演の事件が起きる!自分で自分を刺した理由とは!? 久留米
  2. セブンイレブン大阪大桐2丁目店に66歳が運転する車が突っ込んだ理由(画像)
  3. 櫻井翔に熱愛発覚!お相手は女子アナの小川彩佳で結婚間近か(画像) 櫻井 熱愛
  4. 京都府舞鶴市で19歳少年が飲酒運転で事故、乗っていた中3女子が死亡した結果…(画像) 舞鶴 事故 死亡
  5. 東京・八王子の自宅で81歳女性が不審死。1階では夫が大量の薬を飲み・・・ 東京八王子市女性不審死
  6. 福岡県飯塚市のイオン、賞味期限切れのハムを売り従業員を逮捕!賞味期限は約1年切れ・・・ イオン
  7. 任天堂から著作権侵害で提訴された「株式会社マリカー」がコメント!「任天堂から理解得られてる」 マリオ
  8. 【逮捕】修明高校の男子生徒が教師を切りつけた理由!男子生徒の供述がこちら! 修明高校
  9. 八王子の2世帯住宅で女性が変死体となって発見、息子家族が殺害か 八王子 女性 変死体
  10. 女性宅に侵入しカメラを設置したとして動画が公開されていた男逮捕!母親と出頭

アクセスランキング

新着記事

  1. 久留米
  2. 櫻井 熱愛
  3. 舞鶴 事故 死亡
  4. 東京八王子市女性不審死

PICUP

PAGE TOP