ニュース

【速報】村上春樹さん2016年ノーベル文学賞落選。受賞はボブ・ディラン氏

 
村上春樹 落選

村上春樹さん2016年ノーベル文学賞受賞ならず

村上さんは例年、日本人で一番ノーベル文学賞を受賞してもおかしくないとして待ち望まれていた。

今年で11度目の正直としてハルキニストからは期待されたが・・・。

今年もブックメーカーで1位になっており期待されていたが残念ながら落選した。

受賞はシンガーソングライターのボブディラン氏が受賞した。

村上春樹

日本の小説家、アメリカ文学翻訳家。京都府京都市伏見区に生まれ、兵庫県西宮市・芦屋市に育つ。

村上春樹

早稲田大学在学中にジャズ喫茶を開く。

1979年、『風の歌を聴け』で群像新人文学賞を受賞しデビュー。

1987年発表の『ノルウェイの森』は2009年時点で上下巻1000万部を売るベストセラーとなり、これをきっかけに村上春樹ブームが起きる。

その他の主な作品に『羊をめぐる冒険』『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』『ねじまき鳥クロニクル』『海辺のカフカ』『1Q84』などがある。
日本国外でも人気が高く、柴田元幸は村上を現代アメリカでも大きな影響力をもつ作家の一人と評している。2006年、フランツ・カフカ賞をアジア圏で初めて受賞し、以後日本の作家の中でノーベル文学賞の最有力候補と見なされている。

wikipedia

ボブ・ディラン

ボブ・ディラン(英語: Bob Dylan、1941年5月24日 – )は、アメリカのミュージシャン。出生名はロバート・アレン・ツィンマーマン(Robert Allen Zimmerman)だが、後に自ら法律上の本名もボブ・ディランに改名している。

ボブディラン

グラミー賞やアカデミー賞をはじめ数々の賞を受賞し、ロックの殿堂入りも果たしている。

また長年の活動により、2012年に大統領自由勲章を受章している。そのほか、2008年には「卓越した詩の力による作詞がポピュラー・ミュージックとアメリカ文化に大きな影響与えた」としてピューリッツァー賞特別賞を受賞した。
「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第18位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」において第7位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100組のアーティスト」において第2位、「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のソングライター」において第1位を獲得している。2016年ノーベル文学賞受賞。

wikipedia

ノーベル財団は日本時間の13日の午後8時にノーベル文学賞の発表を行った。

06年以降、ノーベル文学賞の最有力候補として期待されていた村上春樹さんは今年も受賞できなかった。

 

村上さんの作品を愛するハルキニスト

これもまた恒例となってしまったのだが、ノーベル文学賞の発表時にはハルキニストが「ブックカフェ6次元」という喫茶店に集まり発表を見届ける。

日本の中継の本拠地になるなど、ファンの中では聖地と呼ばれる場所。

今年こそはと期待していたが、残念ながら落選。

しかし、ハルキニストにとっては村上さんが受賞する過程を楽しんでいるという方も多い。

来年こそはと、これまで通り応援していくことを誓っていた。

 

ノルウェーの森が最高傑作?

村上さんの作品を読んだ方の中には、受賞できないのは当たり前としている方も多い。

お笑い芸人、爆笑問題の太田光さんもノルウェーの森は面白かったが、以降の作品は難しい上につまらなっくなったと発言したこともあります。

 

ブックメーカーで今年は1位を取っていたが、これまでの落選が続いていたので2位とほぼ変わらずのオッズ。

それでも受賞を望んでいただけに残念ですが、来年こそは獲得していただきたいですね。


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. ミーハー PPAP PPAPはピコ太郎だけじゃない!ミーハーなPPAPまとめ
  2. 5 車置き去り事件再び・・・。2歳男児死亡。捜査関係者は死んだ2歳児…
  3. 【緊急速報】教育テレビ『歌のお兄さん』覚せい剤で逮捕!!一番やっ…
  4. 1 国分太一がジャニーズも参加する石原軍団の炊き出しからはぶられた衝…
  5. 【速報】ベッキーの姿がTwitterに投稿された!!ついに復帰か…
  6. ヤバイっ!ツボったwww音楽教室の広告がユニーク過ぎwww(画像…
  7. 1000円のツナ缶が発売される!マグロ1匹に対し1缶しか作れない…
  8. 刺されて意識不明の重体になっていた冨田真由さんの意識が回復 大和君に続きいいニュース!冨田真由さんの意識が戻ったぞ~~~♪

新着記事

  1. 【神対応】飛行機が1時間遅延、偶然乗り合わせた松山千春が生歌を披露!貴重な動画がツイッターに投稿される【動画あり】
  2. 【モデル】世界陸上で最もオカズにされた日本人美女アスリートの際どい写真がこちら【画像あり】
  3. 【悲惨】元スノーボーダーでV女優の今井メロ、生配信で精神崩壊し号泣する内容がヤバ過ぎる!
  4. 【悲報】難聴を患った堂本剛、現在の状態がヤバ過ぎる!これはもう…
  5. 【公開】女子が浴衣の下に着ているものがヤバ過ぎる!これはたまらん…【画像あり】
  6. 【仕掛け】ディズニーランド内を何時間歩いても疲れない理由が判明!これが夢の国の正体だッ!
  7. 【モロ】ダンスグループ『BAMBINO』、あまりにも際ど過ぎる衣装のせいで余裕でツルマーンを晒す【動画像あり】
  8. 【憤慨】夏の甲子園2017で異常にホームランが量産されている理由が判明!これは打ち切りだろ…【画像あり】
  9. 【鬼ピス】ゴムがいきなり破れてしまう理由がついに解明される!とある行為で劇的に脆くなるぞ…
  10. 【フジテレビ】『バイキング』悪質極まりない偏向報道で炎上!ツイッターで検証動画を拡散した結果…【動画あり】

アクセスランキング

新着記事

PICUP

PAGE TOP