坂口杏里、熱望していた恵比寿マスカッツへの加入を拒否される!(画像)

 

12日に放送されたフジテレビ「バイキング」で坂口杏里が加入を希望している『恵比寿マスカッツ』に対してお笑い芸人のおぎやはぎ・小木が衝撃のコメントを発表しました。

 

・坂口杏里の加入を否定

恵比寿

番組にゲストとして出演していた芸能記者が「おぎやはぎさんが番組で共演しているセクシー女優グループの『恵比寿マスカッツ』に坂口杏里さんが加入したいと発言しています」とコメントをしました。

 

すると俳優の坂上忍が「入れてあげなよ」と擁護する発言をしました。

これに対し小木は「うちのセクシー女優たちはもっとレベルが高いですからね。色んな面で」とまさかの加入を拒否するコメントを発表。

スタジオ内の笑いを誘いました。

 

これに対しネットでは

・この発言には賛同する

・確かにレベルが違うw

・尻のレベルはある意味高いけども

など、グループのセクシー女優とのポテンシャルの差が大きいことを認識したコメントが多かったようです。

 

・恵比寿マスカッツ

恵比寿マスカッツ

恵比寿マスカッツは主なメンバーがAV女優で構成されており、夜のアイドルとして活動しています。

番組も持っており、アイドルでは到底発言できない内容も下ネタも含め毎回発言するので番組が盛り上がり人気が上昇しています。

 

しかし、視聴者の中にはメンバー全員がAV女優と思っている人も多いようで、これについて密かに訂正が行われています。

「恵比寿マスカッツは全員がAV女優ではなく、数割程度ですが普通のアイドルもメンバーに加入しています。これはAV女優への社会的偏見や職業批判の緩和を狙ったもので、その割合が多過ぎず少な過ぎず絶妙な割合になっている」とのことです。

 

一応「アイドルグループ」なので楽曲もあります。

一見下ネタなのですが、ちゃんと聞いてみるとかなり良い路線を行っている曲だと一部では絶賛されています。

 

恵比寿マスカッツに加入したい女性が意外と多くいるとのことで、知名度アップやAV女優としての新しい活躍の場として坂口杏里も加入を狙っていたのでしょう。まだ第一弾が発売されたばかりなので、今後の活躍が注目されます。