ニュース

中国の恐ろしい現実・・・日本ではありえない。高校までに6度の妊娠中絶。

 
3

中国の恐ろしい現実・・・日本ではありえない。高校までに6度の妊娠中絶。

日本の中学生で妊娠したとなったらかなりの問題になります。例えそれが一度だけでも・・・

1

3年B組金八先生でも中学生の妊娠は、ドラマの中でセンセーショナルな出来事で、大きなテーマとなりました。

そうなのです。中学生が妊娠したことだけでもこんな大きな出来事なのに、中絶。。

それも6回?!わたしにはもう理解できません。

ここ最近、中国の中高生の妊娠が急増中

中国の産婦人科によればここ最近は特に中高生の妊娠が急増しているみたいで、さらに最悪なことに毎月10人以上の人が出産ではなく中絶をしに病院に訪れているのが現状です。

最近でも一番若かったのは13歳の中学一年生だったみたいです・・・”(-“”-)”

そんな数多くの患者を診てきた医師の方でも一番驚いた少女がいたというのです。

その少女とは?

妊娠と中絶を6回繰り返した女子生徒

それは高校生になるまでに妊娠と中絶を6回も繰り返した女の子がいると言うのです。この少女が初めて病院に訪れたのは中学性のころ。初めて妊娠したのが中学3年・・・

この少女を担当した医師は妊娠した経緯を聞いたみたいで、少女は「彼氏と遊びで楽しんでいたら、いつの間にか妊娠していた」と平然とした顔で答えたというのです。

医師は中絶手術を行ったのですが、わずか2か月後に妊娠し再び病院にやってきたのです。それだけでも十分驚きなのにわずか2年間の間に6度も同じことで病院を訪れてきたのです。

 

最近中国の中高生は、妊娠したら自らのお腹を写真に写しネット上にその写真をアップし皆からの関心を引こうとする人が増えてきているみたいです。

妊娠した少女

2

いま中国では中学生だけではなく小学生の妊娠も珍しくないというのです。

今は「やっぱ中国はいろいろと違うなー」と思うだけなのですが、日本も若者の妊娠が急増しているのは確かです。妊娠や中絶が当たり前になる前にもう一度考え直す必要があるのです。


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. のんちゃん現在姿 『大好き!五つ子』に「のんちゃん」役で出演していた少女の現在がこ…
  2. 大阪市のガソリンスタンドひき逃げ事件の犯人逮捕!驚きの供述がこち…
  3. 衝撃映像 電気ナマズを素手で捕まえようとした男の末路・・・(動画)
  4. 1 普及しまくってるLINEが大赤字だったって知ってましたか!?(画…
  5. 蚊の撃退方法 もうすぐやってくる開放的な夏!!!海だーーーーー♪「ちょっ足かゆ…
  6. 金属片混入 さんまのかば焼きの中に金属片が混入!2779万個を回収する事態に…
  7. 1 ファンキー加藤、養育費1億円ww元ファンモンメンバー ガッツポー…
  8. 流行語 2016年流行語大賞候補に一番選ばれてはいけない言葉が選出される…

新着記事

  1. 昔では考えられない!!!大ブレイクした芸能人の現在(ジャニーズJr、アイドルまとめ)
  2. 【身代わり】「小学生の女の子からプロポーズされた!」その子に名前を聞くと衝撃の事実が判明…
  3. 【不適切】ミヤネ屋でモニタにとんでもないものが映ってしまう!川田アナが必至に隠すも…【画像あり】
  4. 【病んドル】アイドルが公演中にハサミを取り出し自分の手首を…衝撃の映像をご覧ください【動画あり】
  5. 【狂乱】ある日、娘の友達(JK)から告白された!断ったらムスコに手を出して「一生お世話するね」→結果…
  6. 【別人】乃木坂46・高山一実の学生時代の写真が別人だと話題に!なぜこの写真を公開したのか…【画像あり】
  7. 【黒い面接】就職面接で『経験人数』を聞かれ、その質問に答えた女性の末路をご覧ください
  8. 【第2章】幼馴染「余命2ヵ月って言われちゃった。だからもう私のこと好きにしていいよ…」男「じゃあ…」
  9. 【激減】ローラの現在がヤバすぎる…事務所移籍騒動&SNSでの意味深コメントがコチラ
  10. 【奇特】女性が目の違和感を訴え眼科に行った結果、眼球から外し忘れのコンタクトレンズ27枚が見つかる【画像あり】

アクセスランキング

新着記事

PICUP

PAGE TOP