ニュース

中国の恐ろしい現実・・・日本ではありえない。高校までに6度の妊娠中絶。

 
3

中国の恐ろしい現実・・・日本ではありえない。高校までに6度の妊娠中絶。

日本の中学生で妊娠したとなったらかなりの問題になります。例えそれが一度だけでも・・・

1

3年B組金八先生でも中学生の妊娠は、ドラマの中でセンセーショナルな出来事で、大きなテーマとなりました。

そうなのです。中学生が妊娠したことだけでもこんな大きな出来事なのに、中絶。。

それも6回?!わたしにはもう理解できません。

ここ最近、中国の中高生の妊娠が急増中

中国の産婦人科によればここ最近は特に中高生の妊娠が急増しているみたいで、さらに最悪なことに毎月10人以上の人が出産ではなく中絶をしに病院に訪れているのが現状です。

最近でも一番若かったのは13歳の中学一年生だったみたいです・・・”(-“”-)”

そんな数多くの患者を診てきた医師の方でも一番驚いた少女がいたというのです。

その少女とは?

妊娠と中絶を6回繰り返した女子生徒

それは高校生になるまでに妊娠と中絶を6回も繰り返した女の子がいると言うのです。この少女が初めて病院に訪れたのは中学性のころ。初めて妊娠したのが中学3年・・・

この少女を担当した医師は妊娠した経緯を聞いたみたいで、少女は「彼氏と遊びで楽しんでいたら、いつの間にか妊娠していた」と平然とした顔で答えたというのです。

医師は中絶手術を行ったのですが、わずか2か月後に妊娠し再び病院にやってきたのです。それだけでも十分驚きなのにわずか2年間の間に6度も同じことで病院を訪れてきたのです。

 

最近中国の中高生は、妊娠したら自らのお腹を写真に写しネット上にその写真をアップし皆からの関心を引こうとする人が増えてきているみたいです。

妊娠した少女

2

いま中国では中学生だけではなく小学生の妊娠も珍しくないというのです。

今は「やっぱ中国はいろいろと違うなー」と思うだけなのですが、日本も若者の妊娠が急増しているのは確かです。妊娠や中絶が当たり前になる前にもう一度考え直す必要があるのです。


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. 山梨県で製造されたミネラルウォーター「富士山麓のきれいな水」から…
  2. 静岡市の建設会社の社員寮が全焼!男性2人の遺体が発見される
  3. 恐ろしすぎる「女子会」の現実はこちらです・・・(画像あり)
  4. 迷惑行為 青山学院生がスーパーで大はしゃぎ!その動画をTwitterにアッ…
  5. 1 宇都宮爆発事件 栗原敏勝容疑者のご尊顔!!(画像あり)
  6. 3 矢口真里が元AKB野呂佳代にブチ切れ!野呂は質問されたことに対し…
  7. AKB総選挙2016 超速報!AKB総選挙2016がとんでもないことに!!あの人物の順…
  8. 2 フィリピン大統領ドゥテルテ就任後、麻薬関係者の死者が1100人越…

新着記事

  1. 【神技】絵の卵から中身を取り出す技術がハンパないww(動画)
  2. 【実験】氷VS1500℃のマグマ 実験で予想外の結果が・・・(動画)
  3. 【検証】コ○ドームでプリンが作れるか検証した結果ww(動画) 検証動画
  4. 【衝撃映像】溶けた鉛に指を突っ込む男が現る!溶けた鉛が指に付着し・・・(動画)
  5. 【激痛】木工用ボンドですね毛処理した男の末路・・・(動画) チャレンジ動画
  6. 【かなめちゃん】アイドルユーチューバーがパンチラしたら即終了という企画で衝撃的な姿を晒してしまうww かなめちゃん パンチラ
  7. 【超絶】雪崩に巻き込まれたウサギが神業を披露!!(動画) 衝撃映像
  8. 電気ナマズを素手で捕まえようとした男の末路・・・(動画) 衝撃映像
  9. 【検証】1000℃に熱した鉄球VS発泡スチロール!鉄球の貫通力がヤバイww(動画)
  10. 【衝撃】酢の中に卵を1ヶ月間漬けるとこうなる(動画) 検証動画

アクセスランキング

新着記事

  1. 検証動画
  2. チャレンジ動画

PICUP

PAGE TOP