ニュース

東京都はハロウィンが全面禁止になるかも!?意外にも禁止に賛成する人が多数!

 
4

東京都はハロウィンが全面禁止になるかも!?意外にも禁止に賛成する人が多数!

日本最大級のイベントとなっているハロウィン。多くの若者がコスプレをして賑わっているイベント。

しかし、13日に放送された「バイキング」でトークはそのハロウィンについて。出演したお笑いコンビの浅草キッド水道橋博士が出演し「東京都はハロウィンを全面禁止にすべき」と物申しました。その意見に対し出演者や視聴者からは意外にも賛同の意見が多く寄せられたのです。

東京都ハロウィンイベント

1

水道橋博士

2

「今日だけは言わせて私の提言」のコーナーで

水道橋博士はこのコーナーで「東京都はハロウィンを全面禁止にすべき」と持論を展開しました。

『本来ハロウィンとは・・・ケルト人のお祭り。新大陸で農業を祝うお祭りのこと。悪霊などを追い出す宗教的な意味合いのある行事』

このことを知っていた水道橋博士は日本は11月23日に農業などの祝い事には新嘗祭があると主張。それを地方でやる分には問題はないが東京ですることはいろんな問題を含んでいると言うのです。

年々、盛り上がりが増しているハロウィンですがその反面、交差点での混雑や大量のゴミ問題が発生しているのが現状です。水道橋博士はこの現状にも苛立ちを感じているみたいなのです。

「ハロウィン禁止」を番組内でアンケート結果

多くの若者で盛り上がっているので反対が多いと思われがちだったのですが、アンケート結果は賛成が73%、反対が27%と賛成の方が多く意外な結果になったのです。そして賛成の意見に多かった理由がやはりそのマナーの悪さ。出演者からも賛同の声が多く上がったのです。

3

もしかしたら今後東京都ではハロウィンイベントが全面禁止になる可能性が出てきたということです。

しかしそこには全面禁止にしにくい理由があった!

それは金銭問題。2015年、日本でのハロウィンイベントでの経済効果は破格の1200億円前後と言われています。この数字は昔からあったイベント「バレンタイン」の数字を超えているというのです。(バレンタインでの経済効果→1100億)

近年消費が落ち込んでいる日本で、ここまで大きな経済効果をもたらすイベントは少ないです。このこともありハロウィンイベントの全面禁止を実行するのは勿体ないような・・・

 

おそらくこのハロウィンイベントは問題視されてくると思いますが、あなたはどちらの方がいいと思いますか???


  本日の注目ニュース
この記事が気に入ったら
いいね!しよう

黒子速報の最新情報をお届けいたします!

あなたにオススメ

関連記事

  1. 夜の営みについて暴露 田中みな実がテレビで夜の営みを大暴露!そこまで言っていいんかいw…
  2. 成宮 【R・18】海外に飛んだはずの成宮寛貴が原宿で目撃される!まわり…
  3. 狩野英孝 【動画】狩野英孝の謝罪会見が公開!受け答えが下手すぎて笑うわww…
  4. メイド抜刀術動画 メイドが凄腕の抜刀術を披露する動画が話題にwwその驚きの正体に衝…
  5. 石原さとみ 彼氏 続報・石原さとみと山P(山下智久)に熱愛発覚。自宅マンションデー…
  6. 市川海老蔵さん緊急会見の様子 小林麻央さん乳がんで1年8か月前から入院。市川海老蔵差さんが緊急…
  7. 4 芸人の狩野英孝(34)が20日に自身のTwitterでアップした…
  8. 5 ロシアの大統領ウラジミール・プーチンが逮捕!?世界に衝撃が走った…

新着記事

  1. 警視庁で自分の腹を切って自殺を図った土田昭治容疑者を逮捕!(画像) 警視庁本部自殺未遂騒動
  2. 16歳の少女の腕に鯉の入れ墨を入れた疑いで、静岡県の会社員の男を逮捕!
  3. 【モンストバグ】絶対に金卵が出る「超・獣神祭」で通常の卵が!?中から出てきたのは…【動画】
  4. 和歌山市西浜で津波観測用のブイが突然爆発し石田俊宏さんが巻き込まれ死亡(画像) 和歌山 ブイ 爆発
  5. 動画公開!女性宅に侵入しカメラを設置した男、カメラに映りこむ!警視庁が動画を公開し呼びかけ
  6. 【画像】八王子駅の女子トイレに女装して小型カメラで盗撮した男を逮捕! トイレ
  7. 栃木県小山市で警官に変装した高2男子が小4女児の胸を触り逮捕、ボディーチェックと称して近づき… 小山市 変装 わいせつ
  8. 金正男殺害事件続報 病院が緊急記者会見を開き、検死の途中結果を報告 金正男殺害事件続報
  9. 17歳の女子高生を買春した消防士の男を逮捕!現金2万円でみだらな行為
  10. 京本政樹の息子でジャニーズの京本大我が風俗嬢を強姦!被害女性の画像も…(画像) 京本大我 強姦

アクセスランキング

新着記事

  1. 警視庁本部自殺未遂騒動
  2. 和歌山 ブイ 爆発

PICUP

PAGE TOP