小学4年生がトラックにはねられ死亡・・・運転手は「ポケモンGO」に夢中だったことが判明!

小学4年生がトラックにはねられ死亡・・・運転手は「ポケモンGO」をやっていた!しかも・・・

26日午後4時ごろ、愛知県一宮市の信号のない交差点で横断歩道を渡っていた小学4年生の則竹敬太くん(9)がトラックにはねられ帰らぬ人になる痛ましい事故が発生しました。警察ではトラックを運転していた一宮市の会社員・川合信右容疑者(36)を過失運転致死の疑いで逮捕しています。

 

川合容疑者、驚きの供述!

川合容疑者は警察の取り調べに対し、「『ポケモンGO』をしていて、前を見ていなかった。車を運転するときはふだんから必ず『ポケモンGO』を起動し操作していた」と供述しています。警察では事故現場にはブレーキ痕がないことから、川合容疑者がスマホの画面に夢中になり則竹くんの存在に気付かずに事故を起こした可能性が高いと見て捜査をしています。

トラックの運転手が常にポケモンGOをしていたとするなら、事故はいつ起きてもおかしくない状態であったと思われます。則竹くんのご冥福をお祈りします。