2年ぶりに山口組がハロウィン活動

年々人気になりつつハロウィンパーティー。
日本ではコスプレをした仮装行列がメインになりつつあるが、本当は子供が近所の民家にお菓子をもらいに行く行事。
ひそかに話題になっているのが指定暴力団、山口組によるハロウィンの活動です。

過去の活動の様子
山口組 ハロウィン

近所の子供も組員に感謝

実は毎年行われているようですが、昨年は分裂騒動などで忙しかったのもあるでしょうし近所の子供たちを抗争に巻き込んではいけないという配慮からか、山口組のハロウィンが行われませんでした。

何か危険な雰囲気も感じる方もいるかもしれませんが、実は近所の子供からは大人気で昨年は落ち込んでいる子供もいたとか。

子供も嬉しそうですが、お父さんはやや引きつった様子w
山口組 ハロウィン 16
子供はメチャクチャ嬉しそうで、大人気です。

警察が見守り、異様なハロウィンに

午後5時頃から1時間に渡って行われた総本部前での、お菓子の配布。
これに警戒を示したのは警察で、組員の方が配る様子を監視していたそうです。

昨年のハロウィンが取り止められた際には「来年は必ず開催いたしますので、楽しみにしていてください」と周囲の子供たちに気遣う様子もあったそうです。

色々物騒な話も聞きますが、地域住民には優しい活動ですし、これはこれで良いのかなぁと思ったりもします。
町で暴れる不良なんかよりは、よっぽどマシじゃないか?というネットの書き込みも多数ありました。

関連記事[clink url=http://gatyapin.info/2016/11/01/%E7%B1%B3%E6%A5%B5%E6%82%AA%E5%88%91%E5%8B%99%E6%89%80%E3%81%A7%EF%BC%91%EF%BC%92%E5%B9%B4%E9%96%93%E9%81%8E%E3%81%94%E3%81%97%E3%81%9F%E5%85%83%E6%9A%B4%E5%8A%9B%E5%9B%A3%E3%81%AE%E7%94%B7%E3%80%82/]

山口組 ハロウィン 中止